« 安らかに・・・。 | トップページ | 8月号に向けて。 »

2009年7月14日 (火)

佐藤先生のセミナーに参加して来ました。

先日の日記にも書かせて頂きましたが、ムッシュが亡くなってしまってから、思い出しては涙・・・。
思い出しては涙・・・・・・。
と泣いてばかりいましたら、日曜日、朝起きたら、目がこの世の物とは思えないほど腫れていました ! ! !
あまりにも腫れて別人だったので、あまりにもびっくりして ! ネタとして写真を撮っておこうかと思うくらいでした !
泣き笑いですが、人の瞼って、ここまで腫れるのですねーー。
ぷよぷよしてた瞼の中には何が入っていたのでしょうか。。。。


この日は、ドッグライツでもコラムを書いて頂いている佐藤貴紀先生が主催するセミナーに参加することになっておりまして、「わ ! これは外に出られない顔だぞ ! 」と慌てふためきましたが、氷で冷やしたりマッサージしたりして、何とか人前に出られるまでの顔に復活(本当にすごかったんです・・・)。


ということで、行って来ました !

私は7月5日・12日と2週に渡って参加させて頂きました。

Tak1
(写真は7月5日の様子・写真提供:ALVA)

今回は特にワンちゃん初心者の方を対象にしたセミナーだったので、普段飼い主さんがどのようなことに疑問を感じているのか、どのようなことが心配なのかを知りたいなと思っていました。
ワンちゃん歴が長い私ではもう当たり前になっているようなことも、初めてワンちゃんを飼っている方々にとっては心配の種であったり、分からないことであったりするのだなーと改めて感じ、とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。

佐藤先生のお話も、飼い主さんの目線になって優しくゆっくりと話されている姿が印象的でした。

DOGSHIPの須崎キャプテンのお話は、動物行動心理学に大変興味のある私にとっては、とても為になるおもしろい講義でした。

ペットケアサービス・レッツさんによる老犬介護のお話は、実践ならではのアドバイスがとても説得力がありました。


ワンちゃんが病気になって病院に行った時しか獣医師さんとお話しする機会はあまりないと思いますので、普段感じている疑問や心配などをみんなで共有しながら、専門的な知識を教えて頂けるこのようなセミナーがたくさん増えるといいなと思います。


佐藤先生DOGSHIPの須崎キャプテン、ペットケアサービス・レッツの皆様、ALVAスタッフの皆様、お疲れさまでした !


 

|

« 安らかに・・・。 | トップページ | 8月号に向けて。 »

日記」カテゴリの記事