« 2009年9月10日 | トップページ | 2009年9月24日 »

2009年9月14日

2009年9月14日 (月)

シンポジウム。

昨日日曜日は、明治大学にて行われました、
「明日の人と動物の関係を考える研究会 ~IAHAIOフォローアップ・シンポジウム~」に参加してきました。


ペンシルベニア大学から来日されたジェイムス・サーペル先生、
日本ヒューマン・アニマル・ボンド・ソサエティ(J-HABS)の加藤先生、
ヒトと動物の関係学会(HARS)の石田先生、太田先生、森先生、
日本動物病院福祉協会(JAHA)の柴内先生、


錚々たる先生方によるディスカッションはとても興味深かったです。

どうしても先生方のご意見を聞きたくて、
まだまだ年間30万匹を超えるワンちゃんや猫ちゃんが殺されている現実。
この「理由」と「どうすればいいのか」を先生方に質問してみました !


とても的確なご意見を頂き、大変うれしく思いました。
そして、自分が思っていたことを確信すると同時に、
また新たな目標も見つかりました !


午前10時〜夜の7時まで、という長丁場だったのですが、
あっというまに時間がたってしまうほど、とても有意義な時間を過ごしました。

小さいころから勉強させられ(笑)、大学に入ったことで自分の中の目標は達成され、「もう勉強は嫌だ ! 」とかたくなに拒否していたのですが、結局大きくなってからも音楽以外は独学で学び、映像制作やWEB制作、デザインや服飾など、やはり元々興味の持ったことはとことんまで突き詰めるタイプなのだと今更ながら実感 !

とても有意義な日曜日でした !


|

« 2009年9月10日 | トップページ | 2009年9月24日 »